たくTUBE

youtubeとお金の話

未分類

Youtubeのコメントを増やす方法3選【コメントの重要性知ってる?】

投稿日:

「こんにちは。たくみです」

今回は

Youtubeのコメントって増やすといいことあるの?」

Youtubeのコメントの増やし方知りたいなあ〜

アンチコメントとかちょっと怖いけどどうしようかな…

といった方の疑問に答えていきます。

僕の実績として

  • Youtube投稿開始3ヶ月収益化達成
  • Youtube投稿開始10ヶ月で月収40万円達成

です。ではいきましょう!

目次

  • Youtubeのコメントを増やすメリット4選
  • Youtubeのコメントを増やす方法3選
  • アンチコメントへの対策はこう!

Youtubeのコメントを増やすメリット4選

「Youtubeのコメントは多い方がいいっていうけど、具体的にどんなメリットがあるの?」

Youtuberの方々は基本的に

「コメントください!」

って動画で言ってますよね。皆さん言うのは、それだけ効果があるからです。

コメントが増えることのメリットを一つ一つ解説していきます。

✔︎視聴回数が上がる

Youtubeが高く評価してくれます。

具体的な内部システムは公開されていませんが、
コメントの多い動画はYoutube側から質の高い動画だと判断され、オススメに乗る確率が上がります。

これが一番大きなメリットだと思います。

✔︎コンテンツの改善に繋がる

コメント欄を確認していると

「どこどこが面白かった!」

「なんか暗くて見づらかったよ?」

「もうちょっとこういう情報があれば嬉しい!」

視聴者さんから上記のようなコメントが届くことがあると思います。

一人で動画投稿をしていると、自分目線が入りすぎて「視聴者目線の動画作り」が出来なくなってしまうことがあります。

そんな、視聴者目線を思い出させてくれるのがコメントです。

もちろん、全視聴者の要望を聞いて改善する必要はありませんが、有益だと思えるコメントの改善点は採用していきましょう。

✔︎ネタが増える

「今度これやってよ!」

なんていうリクエストコメントはとてもありがたいですね。

ネタが増えますし、視聴者さんからのコメントなのでその動画に需要がある可能性が高いです。

チャンネルの方向性とかけ離れたものでない限り、やってみる価値ありです。

✔︎モチベーションの維持になる

やはり自分の発信したものに評価が返ってくるのは嬉しいですよね。

発信活動をしていると、ファンがついてきてくれます。

そんなファンの方々からの応援コメントは本当に嬉しいですし、色々な人に影響を与えられていることが実感できる瞬間でもあります。

Youtubeのコメントを増やす方法3つ

では具体的に、Youtubeのコメントの増やし方を解説していきます。

✔︎動画内でコメントをお願いしましょう

よくYoutuberの方が

「チャンネル登録と高評価、コメントお願いします!

と言っているのを聞くと思います。

それをしましょう!

とは言いません。今は全員が言いすぎて最後の挨拶みたいになってますからね。

あの一言をさらっと付け加えてコメントが増えるとは考えにくいです。

ではどうするか。

キャンペーン、イベント方式にしましょう。

キャンペーン、イベント形式でコメントをお願いしましょう。

ただ、キャンペーン形式と言っても

「この動画にコメントをくれた人の中から十名にPS4あげます!」

と言ったキャンペーンではありません。

しかし、視聴者さんが喜ぶことというテーマでは同じですね。

仮に僕が

「Youtubeで再生されるタイトルの付け方教えます!」

といった動画を公開したとしましょう。その際に

「皆さんが思いつく良いタイトルをコメントに残して見てください!数名の方は僕が添削しますor次回の動画で取り上げます!」

というお願いの仕方をしたらいかがでしょうか?

タイトルの添削をしてくれる可能性がありますし、動画で取り上げられたらそこでPRにもなりますよね。

こういった「コメントをする事による視聴者へのメリット」を考えてコメントをお願いしましょう。

✔︎貰ったコメントには返信しましょう

自分がYoutuberにコメントを送ったとして、返信がきたら嬉しいですよね?

同じことを自分のチャンネルでもしましょう。

貰ったコメントに返信することのメリットは沢山あります。

返信した人がまたコメントしてくれる

毎回返信することで

「この人はコメント返ししてくれる人なんだ〜
また見てコメントしてみようかな!」

となり、次の動画の視聴に繋げやすく、コメントもしてもらいやすくなります。

さらに、コメントへの返信の返信という形でコメントをしてくれることも見込めます。

そこでまたコメントを獲得できますね。

新規のコメントが増える

皆さんがとあるYoutuberのコメント欄を見たときに、そのYoutuberが全てのコメントに返信していたら

「全部に返信してるみたいだし、自分もしてみよっかな〜?」

と思うはずです。

極端な例ですが、コメント欄が0件とか1件とかの動画にコメントする気って起きないですよね。

でも、ちゃんと盛り上がっていて、尚且つ返信が来そうなコメント欄だったらしようと思うはずです。

✔︎コメントしたくなる場面を入れましょう

コメントの増やし方に戻ります。

コメントをしたくなるような場面、具体的には「ツッコミどころのある場面」です。

具体例を出します。

皆さんお馴染みマナブ さん。

マナブさんは、(おそらくですが)動画の中にあえて「水を飲む」シーンを入れています。

かつ、ものすごく大きいボトルなのに入っている水がすごく少なっかったりするんですね。

このシーンには「視聴者からのツッコミ」を誘う効果がある思われます。

実際にコメント欄には「水少ないww」等のコメントが多く見られました。

✔︎(議論を呼ぶ内容をコンテンツにしましょう)

コメントは増えますが、チャンネルの方向性によってはあまりおすすめはできないかもしれません。

議論を呼ぶコンテンツとは、確固たる意見を持っている人が多そうなトピックのコンテンツですね。

具体例を上げますと

「日韓問題」「宗教」「右翼左翼」

などこの辺りでしょうか。

確固たる意見を持っている人が沢山いるトピックですと、

自分の意見と動画の内容が違ったときには

「それは間違っているぞ!」

と沢山コメントが来ると思います。

しかしながら、この手法は若干「炎上商法」に近いところがありますし、扱いづらい話題だったりもするので、あまりお勧めできません。

アンチコメントへの対策方法はこう!

発信活動をしていればどんな人であれ一度はアンチコメントをもらうことがあると思います。

アンチコメントに慣れていない人はひどく落ち込んで、動画投稿のモチベーションが下がってしまうかもしれません。

ですが、それはもったいないなさすぎます

アンチコメントでモチベーションを下げないような具体的対策方法をお教えします。

✔︎アンチコメントは削除してブロック!

これが一番です。

少しでも気にしてしまう人はすぐに実行しましょう。

もうその人からのコメントが来ることはないですし、嫌な思いをすることがなくなります。

「いや、でも逃げてる気がするしなあ」

「一応せっかく貰ったコメントだしなあ」

という方へ。(というかYoutube投稿初期の自分もこう考えていました)

アンチコメントをもらって嫌なのはあなただけではなく

あなたの大切な視聴者さん」も嫌な気持ちになっているはずです。

あなたのことが好きな視聴者さんが

「なんだこのクソ動画は!これが面白いと思っている人とかいるの?」

といったコメントを見たとしましょう。

あなたのことが好きな視聴者さんはおそらく

「俺は面白いと思ってたのにな…」

と、嫌な気持ちになるはずです。

そんな視聴者さんのためにも、アンチコメントはない方がいいです。

✔️頑張っているあなたの方が何倍も凄い

これは僕の個人的な意見ですが、アンチコメントをしている人って人としてどうなんだろうと思っています。

小学生だって、アンチコメントは人を傷つけるものだとわかっていると思います。

それをわざわざ、時間を使って、自分の労力を削ってするって人としてやばくないですか?

おそらくそういう人の気持ちって

「なんかむしゃくしゃするから誰かに攻撃したい!」

「俺だってYoutubeやりたいのにこいつはやって上手く言ってる!なんかうざい!」

とかだと思います。

そんな負の気持ちしか持っていないアンチコメントをしてくる人より、頑張って動画投稿をしているあなたの方が何倍も素晴らしいので、全く気にする必要はないです。

まとめ

コメントを増やすことにはものすごくメリットが沢山あります。

皆さんも沢山コメントが来そうなコンテンツや場面を作って効果的にコメントを増やしていきましょう。

アンチは無視!です。

「今回は以上です!ではまた!」

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Youtubeを失敗する理由2選【この2点だけ気をつければOK】

「こんにちは。たくみです」 今回は 「Youtubeで失敗する人ってどんな人だろう?」 「Youtubeで失敗しないにはどうすればいいかな?」 こういった方の疑問にお答えしていきます。 今からYout …

【完全版】YouTubeを始めるには【知識0から始めよう】

「こんにちは。たくみです」 本日は 「YouTubeを始めたいけど、どうすればいいかわからない」 「どうせ始めるなら、収益化させたい!結果を出したい!」 という方へ向けて書いていきます。 本記事は 「 …

Youtubeで稼ぐ条件はこれです。【登録者1,000人までの具体的ロードマップあり】

「こんにちは。たくみです」 今回は 「Youtubeで稼ぐための条件って?」 「達成するのにどれくらいかかるんだろう?」 「でも条件クリアしたって底辺youtuberなんだからそんなに稼げなさそう…」 …

Youtubeで稼げるコンテンツとは?【稼げるジャンルの見つけ方教えます】

「こんにちは。たくみです!」 今回は 「youtubeで稼げるコンテンツって何だろう?」 「どうせなんかの専門性とか必要なんでしょ!」 「実際に稼げそうなジャンルを教えて欲しい!」 という方の疑問にお …

Youtubeで稼ぐ難易度ってどれくらい?結論:3%のみ成功

「こんにちは。たくみです」 今回は 「YouTubeで稼ぐのってどれくらい難しいんだろう?」 「今からYoutube始めたって遅いよなあ…」 「ていうか撮影も編集もしたことないし、無理かもなあ…」 こ …