たくTUBE

youtubeとお金の話

未分類

【完全版】YouTubeを始めるには【知識0から始めよう】

投稿日:2020年8月14日 更新日:

「こんにちは。たくみです」

本日は

「YouTubeを始めたいけど、どうすればいいかわからない」

「どうせ始めるなら、収益化させたい!結果を出したい!」

という方へ向けて書いていきます。

本記事は

「なんとなく趣味でYouTubeやってみたいな〜」

という方ではなく

「本気でYouTubeで稼ぎたい!」

「どうせやるなら結果を出したい!」

という方へ向けた記事です。

YouTubeを始めるにあたり、最初の準備段階は最重要事項といっても過言ではありません。

最初の準備をするだけで競合チャンネルとの圧倒的な差別化を図ることができ、結果を出しやすくなります。

本記事ではそんな「youtubeの始め方」について超具体的に解説していきます。

副業で始めたい方にも、将来本業にしたい方にも、企業でYoutubeチャンネルを開設したい方にも役立つ内容になっています。

この記事を見て、Youtubeを始めれば、ほぼ確実に収益化を達成できるだけではなく、「好きなことで生きていく」人生に一歩でも近づくはずです。

僕の実績として

  • 動画投稿3ヶ月で収益化達成
  • 動画投稿10ヶ月で月収40万円達成

では、いきましょう。

(有料noteの入り口風になってしまいましたが、全て無料なのでご心配なく)

目次

【完全版】YouTubeの始め方【有料級】

  • 目的設定
  • ターゲット設定
  • ジャンル設定
  • ネタ選定→動画作成

一つ一つ解説していきます。

目的設定

まずはYouTubeを始める目的を決めましょう。

「稼ぎたい以外にあるの?」

最終的な目的はその一点だと思いますが

「YouTubeを使ってどう稼ぐのか」を明確に決めましょう。

それによって次のジャンル設定や、投稿の内容が大きく変わってきます。

大きく分けると以下のふたつです。

  • YouTubeの広告収益のみで稼ぐ
  • 集客ツールとしてYouTubeを使い、自社商品を売る

「広告収益のみで稼ぐ」は理解しやすいと思うので「集客ツールとして…」という点をもう少し詳しく解説します。

例えば会社ですと

「自社の商品を売るために、ターゲットとなる層が興味のあることを発信するぞ」

といった感じです。

自分でサービスや物など様々な形の商品を持ち、それを売ることでお金を稼ぐというやり方です。

法人ですと「マコなり社長」なんかがそのタイプですね。

(商品:プログラミンングスクール)

個人ですと「マナブ」さん「イケハヤ」さんといったいわゆる「ビジネス系YouTuber」と呼ばれるような人から

(商品:有料コミュニティ、有料情報)

げんじ」さんファッション系Youtuberと呼ばれるような人まで様々です。

(自社アパレル)

最近では有名Youtuberがグッズを販売したり、自社アパレルを持つ事が増えていて

「広告収益のみ」→「広告収益と自分の商品」

という流れも見られますが、今から始める方は予めどちらで勝負するのか決めておくべきです。

もちろんいわゆる「エンタメ系人気YouTuber」になる事ができれば、「広告収益」でも「自分の商品」でも稼ぐ事ができますが、

そこの枠を狙うのは相当厳しいです。

最近は芸能人のYoutube参入も以前より過密さを増し、芸能人でさえエンタメ系で再生回数を集めるのが難しくなってきています。

その中で素人がエンタメ系を狙うのは相当厳しい戦いになります。

そのため、

「人気youtuberになってウハウハだー!」

「広告と商品で稼ぐぜ!」

ではなく

「自社の商品を売ることだけに専念しよう」

「広告収益で稼げるよう努力しよう」

と決めてしまったほうがやりやすいです。

ターゲット選定

「Youtubeを使ってどう稼ぐのか」が決まれば次にターゲット選定です。

「どこの層に」

ターゲット選定とは「どこの層に」向けてのYouTubeチャンネルなのかということを決めます。ここはものすごく細かく決めるべきです。

「20代前半の男性」程度ではダメです。

ターゲット選定の基準として

  • 性別
  • 年齢層
  • 関心のあること
  • 将来なりたい層

上記4つに当てはめると考えやすいです。

またまたマコなり社長の例を出してみましょう。

「マコなり社長」のターゲット層としては

20代前半〜中盤。会社員として数年働いているが、このままの職業でいいのか不安がある。何か将来性のある職業につきたい。

だと思います。

次にファッション系の「げんじ」さん。

「18〜22歳のファッションを勉強し始めの男性。学生なので洋服にそこまでお金はかけられない。だけど、ある程度おしゃれにはなりたい。」

だと考えられます。

上記4つに当てはまめて「どこの層に」向けてのYouTubeチャンネルなのかを決めましょう。

このターゲット選定において注意点があります。

それは絞りすぎず、絞らなさすぎず。

です。

「どういうこと??」

解説していきます。

ここで選定するターゲットはあなたの動画を見てくれる視聴者の数です。

「ってことは多い方がいいんじゃないの?」

そんなことないです。

仮にターゲットを

「20代男性。モテるために筋トレを頑張りたい」

と設定します。

健康への関心が高まっているのでいいターゲット選定だと思われるかもしれませんが、実はよくありません。

理由はシンプルで「競合が多いから」です。

2020年前半はぷろたんをはじめとしたフィットネス系のYouTuberが人気を博しました。

他にもフィットネス系の大会での実績があったり、お話しが上手で笑えたりするようなフィットネス系のYouTuberがいます。

そんな状況の中で「20代で筋トレを頑張りたい人」というターゲット選定をしてしまうとだいぶ厳しい勝負になってしまいます。

これが「絞らなさすぎ」です。

「んじゃ、どうすればいいの?」

この「絞らなさすぎ」を回避するためには「競合調査」が必須です。

次の段落で解説します。

では次に「絞りすぎ」です。

こちらは分かりやすいかもしれませんが、「絞りすぎる」とみてくれる母数が少ないために、チャンネルの天井が低くなってしまいます。

仮に

「50年前の~っていうゲーム○○っていうステージだけをひたすらに攻略するチャンネルを作るぞ!」

(極端な例ですが)

そもそも見てくれるひとが少なさそうですよね。

ですが、昨今のYouTubeはだいぶ視聴人口が増えてきたこともあり、ニッチなジャンルでも勝負できる環境が整っています。

なので一定数需要がある動画を投稿しましょう。

メリットデメリット
【絞りすぎ】競合が少なく、その分野では勝ちやすいチャンネルの伸びの上限が低い
【絞らなさすぎ】視聴者数が多く、人気が出たときのリターンが大きい競合が多く勝ちにくい

ジャンル選定

「YouTubeを使ってどう稼ぐのか」+「ターゲット選定」が完了したら

次に「ジャンル選定」です。

これを読みながら進めてくれている方はお気づきかもしれませんが、この時点でジャンルは9割型決まっているはずです。

ここの段落では「ターゲット選定」で選んだであろうジャンルをさらにブラッシュアップし、あなただけのオリジナルジャンルにしていきます。

例えば前段落の「ターゲット選定」でこう決めたとしましょう。

「20代男女。アルバイトor会社員。本業の収入が少なく、副業に興味がある。将来は副業で3~5万円稼ぎたい。」

とすれば発信すべきジャンルは「副業」ですよね?

「よし!「副業をテーマに情報発信するぞ!」

ちょっと待ってください。本当にそのジャンルで勝てますか?

ここですべきなのが「競合調査」です。

副業をメインで情報発信している競合チャンネルを確認しましょう。

正直、競合めっちゃ強いですね。

仮にあなたが

「副業に関する知識めちゃくちゃあります!5年前から色々な副業で月30万円以上稼いできました!」

とかでしたらこの競合達にも勝てる可能性はあると思います。

しかしながら、そこまでの希少性を持っている人って少ないですよね?

なので、もう少しジャンルひいてはターゲットを絞る必要があります。

「20代男女。アルバイトor会社員。本業の収入が少なく、副業に興味がある。将来は副業で3~5万円稼ぎたい。特に今はYoutubeが波に乗っているので、Youtubeで月3~5万円稼ぎたいと思っている

としましょう。

とすればあなたが発信すべき情報は「副業」という大きいくくりではなく「副業 youtube」になります。

これで競合は減りました。減っただけではなく、このジャンル専業で発信しているチャンネルはありませんね。

仮にここまで絞ってさらに競合がいるという場合もあると思います

その時に取るべき戦略は2つ

  • さらに絞って競合を減らす
  • 競合には出せない要素を出す

下の「競合には出せない要素を出す」についてさらに深堀して解説します。

Youtube動画を構成する物は大きく分けてこの4つ

  • サムネイル
  • 扱う内容
  • 演者
  • 編集

すごく雑に分けるとこんな感じです。

この4領域で競合に勝てるような施策を打ちましょう。

ネタ選定

ターゲットが決まり、ジャンルも確定しました。

わかりやすいようにこのようにターゲット設定とジャンル設定をしたとしましょう。

  • ターゲット→20代男女。本業の収入が少なく副業を始めたい。特に最近流行りのyoutubeというジャンルで攻めてみたい。
  • ジャンル →YouTubeで月3〜5万円を稼ぐ方法

次は「ネタ選定」に入ります。

ネタ選定は主に「ターゲット層が興味のあること」を発信しましょう。

漠然としているのでもう少し砕いて解説します。

興味のあることは重要度の高い順に

  • 疑問・問題解決型→視聴者層の疑問、悩みを解決する動画
  • 知的好奇心充足型視聴者の「知りたい」をくすぐる動画
  • 羨望型     →視聴者のなりたい姿になっている動画

があります。

では、今回のチャンネルに当てはめて考えていきましょう。

一応タイトル風につけてみます。

  • 疑問・問題解決型→【決定版】2020年Youtube副業で成功するジャンル3選【月5万円】
  • 知的好奇心充足型→【絶対ダメ!】Youtube副業で成功しない人の特徴3選
  • 羨望型     →【副業Youtuber】副業収入月3万のプチ贅沢日記

になります。

こういった動画を中心にアップロードしていきましょう。

ちなみに羨望型は乱用しすぎるのは良くないです。

理由はシンプルに自慢臭くなるからですね。

「でも、ターゲットがどんなことに興味があるのかピンとこない…」

という方もいると思います。

その方は以下の2つの点でネタを探してみてください

  • 競合チャンネルのネタを参考→ブラッシュアップしてよりいい動画にする
  • Googleのキーワードツールで情報の需要を調べる
  • 海外Youtuberを参考にする

1つ目の「競合チャンネルのネタを参考→ブラッシュアップしてよりいい動画にする」は言葉の通り

競合になりうるチャンネルの動画を見てさらに追加情報を足したような動画を作るか、編集やトークスキルで上回った動画を作りましょう。

(マルパクリは良くないですけどね)

2つ目に「Googleのキーワードツールで情報の需要を調べる」です。

僕がよく使うのがラッコキーワード。

例えば、「副業 youtube」というジャンルでネタを探すのであれば

キーワードツールで「副業 Youtube」を検索します。

「副業 YouTube」でのサジェストです。

上記のように関連のキーワードが出てきます。この画像を見ると

「副業youtuberってばれたりするのかな?」

「副業youtuberの収入ってどれくらいなんだろう?」

という情報に需要があるのがわかります。

これに対応する動画を使っていけばいいというわけです。

(YouTube版のキーワードツールもありますが有料なので紹介しません)

3つ目は海外Youtuberのネタを参考にするやり方です。

言葉のまんまですね。

1つ注意点として、「その動画が日本で需要があるのか?」ということは確認して下さい。

まとめ

Youtubeの始め方について解説していきました。

ここまで準備して初めて収益化できなかったチャンネルは1つもありません。

経験則から断言できます。

「ここまでやれば、絶対にYoutubeで稼げる。」

ネット上にはyoutubeに関する情報が飛び交っていますが、本当にYoutubeを運用した事がある人の情報なんて一握りです。

この記事の情報は現役Youtuberである自分の経験則から紡いだ情報です。

ぜひ、Youtubeを始める際に一つ一つ確認しながらチャンネル開設の準備をしていってください。

もし、それでもチャンネル開設が難しい場合には僕に相談してください。

「読んでくれてありがとう!ではまた。」

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Youtubeでペットの動画を上げて稼ぐコツ3選【かわいさを共有して月5万】

「こんにちは。たくみです」 今回は 「最近ペットとか動物とかの動画投稿してる人多いけどどれくらい稼げるんだろう?」 「ペット系Youtuberのメリットとデメリットって何があるだろう?」 「ペット系の …

Youtubeで稼げるコンテンツとは?【稼げるジャンルの見つけ方教えます】

「こんにちは。たくみです!」 今回は 「youtubeで稼げるコンテンツって何だろう?」 「どうせなんかの専門性とか必要なんでしょ!」 「実際に稼げそうなジャンルを教えて欲しい!」 という方の疑問にお …

Youtubeの再生回数が反映されない!?よくある原因3選。

「こんにちは。たくみです。」 今回は 「Youtubeの再生回数って自分で増やせるの?」 「何秒見たら1再生にカウントされるんだろう?」 「見られてるはずなのに反映されていないな。なんかおかしいかも。 …

Youtubeの収益を公開します。【想像以上に儲かってます】

「こんにちは。たくみです。」 今回は 「Youtubeの収益を公開してほしい!」 「その収益を稼ぐのにどれくらいの期間かかった?」 「今からYoutubeを始める人が最速で収益を上げるにはどうすればい …

Youtubeで稼ぐ難易度ってどれくらい?結論:3%のみ成功

「こんにちは。たくみです」 今回は 「YouTubeで稼ぐのってどれくらい難しいんだろう?」 「今からYoutube始めたって遅いよなあ…」 「ていうか撮影も編集もしたことないし、無理かもなあ…」 こ …